FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相手の気持ちを考える」って、ほんとに効果がありますか?

アスペルガーの私達によく掛けられる言葉があります。定型発達のあなたにも言われたことがあるかも知れない。

「相手の気持ちを考えろ」

……でも、これってほんとに可能なことなんでしょうか? それに、やってみたとして意味があることなんでしょうか。
何言ってんの、って?
では、ちょっと現実に即してないけど、こういうたとえ話はいかがでしょう。


ここに、下着一枚で震えてる人がいます。
おらが村の人たちは、そういう人を見ると「寒そうだから綿入れ着せてやろう」と思う文化を持ってるとします。
となり村の人たちは、同様に「修行してるんだな、冷水掛けて手伝ってやろう」と思う文化を持っている。
このとき、おらが村の人たち「相手の立場になって考えて」綿入れ着せてやるとしますよ。
それがおらが村と同じ文化を持ってる人に対してだったら、確かに「相手の気持ちになって考えられた」ってことになりますし、されたほうも嬉しいですよね。
で、世の中の95%おらが村の人たちでできているから、だいたいこれで上手く回るんですよね。

しかし、となり村の人たち目線に立ってみると、よくあるのが。
となり村の人たちが、震えてるおらが村の人たちに水を掛けて「何やってるんだ! 相手の気持ちを考えろ!」って怒られるパターン、なんです。そして、
「自分がそんなことされて嬉しいと思ってるのか!」って言われます。
嬉しいんですけど(´・ω・`) みたいなね。みたいなね。

そしてね。案外、無視されがちなことなんですけど。
おらが村の人たちが、震えてるとなり村の人に綿入れを着せてやって「お前の気持ちを考えてやったんだ!」っていうパターン。
修行がだいなしだよ!

「相手の気持ちを考えろ」と言われるが、一応アスペルガー的に考えた結果だったりする
②しかし逆に、アスペルガーの気持ちは多数派のものさしで解釈される上に「考えてやったんだ」と言われることも
③お互い「相手の気持ちを考える」ということが成立するのは、「相手と自分が同じ気持ちの働き方をする場合」のみ

だからアスペルガーの人に有効なアドバイスは「相手の気持ちを考えろ」「自分が相手の立場だったらどう感じるか考えろ」ではないんじゃないか、と思うわけなんです。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。